土を使わない屋上緑化

pafcat_5

先日の朝日新聞にも紹介されましたサントリーさんが開発した「エコパフ」、
実際にその「エコパフ」を屋上緑化に使用した商品がミドリエ「緑の屋根」です。
杉本園芸でもサントリーさんの研修センターに行き、施工の過程などの講義を
受け体験し、扱えることができるようになりました。

「緑の屋根」は従来の屋上緑化に比べ、施工が簡単、土より断然軽い、土を
使わないので汚れない利点が挙げられます。水も自動であげるようになって
いますし、その水も土からの蒸散がなく全てが植物に吸収されるものなので
無駄がありません。施工後もメンテナンス契約をしていただくことによっていつ
でもきれいな状態を保つことができます。

pafcal_thumb
屋上緑化先進国ドイツでは、日本に比べ年間20倍の屋上緑化面積が増えて
います。これは国の政策によるところも大きいと思いますが、まだまだ日本も
増えていくと思われます。
自分たちが生活をして排出しているCO2を少しでも減らそう思う努力がこれ
からは必要ですね。

サントリーさんの商品に「緑の屋根」のほかに、室内で利用する「花のかべ」、
屋外壁面用に利用できる「花のかべ[スリムタイプ]」もありますので、また
紹介させていただきます。

pafcat2_thumb