台風の爪あと

9月21日に浜松に上陸し関東も直撃した台風15号はここ小田原も
大変な被害がありました。
この日は会社の台風対策(ビニルハウスをすべて閉めてしまう)を行った後、
お客様の中でも外に植木が置いてあるところがあるので、そちらに伺って
植木が転倒しないように端に寄せて縛ったりと対策をとってから午後には
会社に帰りました。それまで降ったりやんだりの雨も16時頃から連続して
横殴りの雨に変わり、風も突風の連続。会社の周りの色々なものが風で
飛び始めたのを回収しに外に出ましたが、生まれて初めて台風に恐怖を
感じたのでありました。近所のトタン屋根が道路を走る、見ている前で
木が折れる、映像では見たことがありましたが、初めての体験でした。

夜には静かになったものの朝起きて外に出るとすさまじい葉っぱと枝が散乱、
自宅周りも含め今日まで台風の後始末に追われました。
今日の現場、お花屋さんからの依頼で個人のお宅で大きくなった
ゴールドクレストが台風で倒れたので処分してほしいとのこと。お待たせして
すみません。きれいさっぱり片付けます。

高さ7メートルのゴールドクレスト
taihoon1

枝を落とします。
taihoon2

根っこを取りました。根元付近の幹の太さは直径20㎝以上ありました。
taihoon3

きれいに整地して終了です。
taihoon4